ニュース
» 2007年07月09日 18時30分 公開

HSDPA+VGAの「815SH」「814SH」、新規・新スパボ加入時の実質負担は1万6320円

エレガントな“グリッターメイクデザイン”が特徴の「814SH」と、輝きを放つ“ストロングメタルデザイン”のボディを持つ「815SH」が発売された。どちらもVGA液晶を装備し、下り最大3.6Mbpsの3Gハイスピードに対応するシャープ製端末だ。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 男性を意識したデザインの「815SH」と、女性を意識した「814SH」

 ソフトバンクモバイルのシャープ製端末「814SH」「815SH」が店頭に並んだ。どちらも、新規契約で新スーパーボーナスを利用する場合の端末価格は6万9120円(ITmedia調べ、以下同)。新スーパーボーナス特別割引による毎月2200円×24回の割り引きを適用すると、実質負担額は1万6320円になる(月額利用料金が2200円/月以上の場合)。

 同じく新スーパーボーナスを利用した機種変更の場合、3カ月以上1年未満での実質負担額は4万7520円、1年以上1年6カ月未満では4万320円、1年6カ月以上2年未満では2万8320円、2年以上では2万3520円となる。

 新スーパーボーナス未加入の場合の端末価格は、新規契約が2万7090円、3カ月以上1年未満が5万5650円、1年以上1年6カ月未満が4万8300円、1年6カ月以上2年未満で3万6750円、2年以上は3万1500円だった。

 814SHは、女性を意識したエレガントなグリッターメイクデザインを採用したモデル。兄弟機の815SHは、男性を意識したストロングメタルデザインで、ともにメインディスプレイに2.4インチのVGA液晶を搭載する。3Gハイスピード(HSDPA)に対応し、200万画素カメラ、PCサイトブラウザ、Bluetoothなどを備える。

新スーパーボーナスに加入した場合の端末価格
利用期間 端末価格(端末価格÷24回) ユーザーの実質総負担額(月額)
新規 6万9120円(2880円) 1万6320円(680円/月)
2年以上 7万6320円(3180円) 2万3520円(980円/月)
1年6カ月以上2年未満 7万6320円(3180円) 2万8320円(1180円/月)
1年以上1年6カ月未満 7万6320円(3180円) 4万320円(1680円/月)
3カ月以上1年未満 7万6320円(3180円) 4万7520円(1980円/月)

新スーパーボーナス未加入の場合の端末価格(アフターサービス加入時)
利用期間 端末価格
新規 2万7090円
2年以上 3万1500円
1年6カ月以上2年未満 3万6750円
1年以上1年6カ月未満 4万8300円
3カ月以上1年未満 5万5650円
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう