ニュース
» 2007年07月10日 17時05分 公開

ノキアの「E61」をウイルスから守る──シマンテックの「Mobile Security 4.3 for Symbian OS」

シマンテックがSymbian OSを搭載したスマートフォン向けウイルス対策統合ソリューション「Symantec Mobile Security 4.3 for Symbian OS」を発表した。

[ITmedia]

 シマンテック コーポレーションは7月10日、「Symantec Mobile Security 4.3 for Symbian OS」を発表した。

 同製品はSymbian OS 9やS60 Version 3を搭載したスマートフォン向けのウイルス対策統合ソリューションで、日本ではノキア・ジャパンのスマートフォン「E61」が対象となる。法人向けに提供するもので、ネットワークからの不正侵入やウイルス、トロイの木馬、ワームなどの脅威から端末を保護する。ウイルスに対しては、リアルタイムの自動スキャンやオンデマンドスキャンによってスマートフォン内のファイルを保護するほか、ファイアウォールが出入両方向の接続を検出し、一連のルールに基づいて許可の有無を判断する。

imageimage E61

 クライアント側のセキュリティコンポーネントは、シマンテックのLiveUpdate Wireless機能を利用してLiveUpdateサーバか会社のホストサーバへのHTTP接続によって内容を更新可能。また管理者は、ローカル/リモートを問わずセキュリティポリシーの設定やロック、監視を行えるほか、SMSを送信してリモートでクライアントアプリケーションを操作し、ウイルススキャンや定義ファイルの更新を実行できる。

 価格は基本ライセンスが、5〜24ユーザーの場合1ライセンスあたり6180円など。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう