ニュース
» 2011年08月01日 16時00分 公開

Androidアプリ「Yahoo!ロコ 地図」が“AR道案内”に対応

ヤフーがAndroid向け地図アプリ「Yahoo!ロコ 地図」にARルート案内機能を追加した。進行方向を示す矢印やルートの目印となるポイントをカメラ映像に重ねることで、地図を読むのが苦手なユーザーも「迷わず目的地へたどりつける」という。

[ITmedia]
photo 「Yahoo!ロコ 地図」

 ヤフーは8月1日、同社のAndroid向け地図アプリ「Yahoo!ロコ 地図」にARルート案内などの新機能を追加した。最新バージョンはAndroidマーケットで入手できる。

 ルート案内の新機能としてARモードを搭載した。端末のカメラ映像に、(1)進行方向を表す矢印、(2)直近の目印を示すガイドポイント、(3)最終目的地のガイドポイント、これら3つを重ねて表示する。地図を読むのが苦手なユーザーも「迷わず目的地へたどりつける」としている。画面右下には現在地を常時表示するサブマップも表示。地図モードとの切り替えはボタン1つで簡単にできる。

 徒歩移動に最適化したルート検索も今回から表示できる。横断歩道や歩道橋、駅構内などの屋内道路、地下通路などがルート検索の対象になり、最短ルートが導きだされる。また、残り距離と時間のリアルタイム表示にも対応。ARルート案内においても表示される。


photo Yahoo!ロコ 地図

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10