ニュース
» 2020年07月13日 18時20分 公開

Gloture、スマホをワイヤレス充電しながらPCとデータ共有できる「qico pad」発売

Glotureが、スマホをワイヤレス充電しながらPCとデータ共有できるデバイスを発売した。スマホとPCの双方に専用アプリをダウンロードした上で製品を接続すれば、PC側とスマホ側とで共有できるストレージを生成できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Glotureは7月13日、スマートフォンをワイヤレス充電しながらPCとデータを共有できるデバイス「qico pad」を発売した。カラーはホワイトとブラックの2つで、同社ECサイト「GLOTURE.JP」において1万3200円(税別)で販売されている。

qico pad qico pad

 qico padは、スマホとPCに専用アプリをダウンロードし、PC側に製品をつなぐとPC側にスマホと共有のストレージ(フォルダ)が作成される。ペアリングはBluetoothで行われ、データの共有(やりとり)はWi-Fi(無線LAN)経由で行われる。

 一度設定を行えば、充電操作をするたびに自動で同期が行われる。ペアリングできるスマートフォンの台数は、最大で5台となる。スマホとPC間で相互にテキストをコピー/ペーストする機能もある。データ転送はバックグラウンドで行われるため、スマホ側で操作をする必要はない。

 ワイヤレス充電に対応し、利用中にスマホを充電することもできる。データ送信中、充電中、充電完了を3種類のLEDライトで確認でき、アプリ上でカラーの変更をはじめ光を回転させたり放射状に動かしたりといった設定も可能だ。

qico pad 充電イメージ
qico pad LEDライト

 スマホ側とPC側共にBluetooth 4.0以上とWi-Fiに対応していることが必須条件で、PC側はWindows 10(バージョン1903以降)またはmacOS 10.15以降を搭載するものが使える。スマホ側の動作確認済み機種は以下の通り。

  • iPhone 6/7/8/X/XR/XS/XS Max/11/11 Pro
  • Galaxy S6/S7/S8/S9/S10、Galaxy Note 8/9/10
  • Google Pixel 3
  • LG V40 ThinQ
  • OPPO Find X
  • HUAWEI Mate P20
qico pad 接続イメージ
qico pad 画面イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう