ニュース
» 2020年04月10日 16時30分 公開

フォーステック、充電と同時にスマホデータをバックアップできるiOS/Android対応「iCube」発売

フォーステックが、スマホを充電しつつデータのバックアップを取れるPQI製のデバイスを発売する。データはmicroSDやUSBメモリ/ハードディスクに保存できる。複数台のスマホのデータバックアップも可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フォーステックは4月17日、充電と同時にスマートフォンのデータをバックアップできるPQI製のデバイス「iCube」を発売する。家電量販店やネット通販など販売される予定で、税込みの想定売価は5500円前後となる。

iCube iCube

 iCubeは、スマートフォン内の写真やビデオ、連絡先(電話番号)といったデータを充電と同時にバックアップことが特徴。iPhone(iOS)とAndroidスマホの両方に対応している。本体にはmicroSDメモリーカードスロットとUSBポートを搭載しており、microSD(最大2TB)、USBメモリ(最大1TB)やUSBハードディスク(最大2TB)にデータを保存できる。

iCubeiCube 利用イメージ

 端末ごとに専用のフォルダを作成してデータをバックアップするため、1台の「iCube」で複数の端末データをバックアップ可能だ。対応OSはiOS 9以降、Android 6.0以降、Windows 7以降、Mac OS 10.8以降。サイズは47(幅)×35(高さ)×24(奥行き)mm、重量は21g。

iCubeiCube 画面イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう