速報
» 2021年12月31日 07時19分 公開

「Pixel 6/6 Pro」の12月更新一時停止 通話が切れるバグ発生のため

「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」の12月のソフトウェア更新の配信を一時停止したとGoogleが発表。バグがあったためで、このバグ修正を含む更新は1月下旬になるとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは12月30日(現地時間)、「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」の12月の月例更新のロールアウトを一時停止したと発表した。「一部のユーザーが通話が切れると報告したため」としている。この問題への対処は、「1月下旬までに」実施するという。

 call

 既にアップデートしてしまっており、この問題が発生している場合は、「Android Flash Tool」で11月5日更新時点に戻すか、ファクトリーリセットを実行することを勧めているが、前者は一般ユーザーにはハードルが高いし、後者で失うものはかなり大きい。

 Pixelのフォーラムでは12月中旬ごろからPixel 6への12月更新がこないという投稿や、通話が切断するという投稿が多数あったが、Googleからの返答は30日になるまでなかった。

 12月のソフトウェア更新には82件もの修正や改善が含まれる。Pixel 6シリーズでは14日発売の無線充電スタンド「Pixel Stand(第2世代)」での高速充電も、この更新で可能になる見込みだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年