ニュース
» 2021年11月19日 21時00分 公開

Pixel 6/Pixel 6 ProでデュアルSIMを使うと「緊急通報」できない可能性 ソフトウェア更新で解決予定暫定対応策あり

Googleのスマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」において、デュアルSIMを有効化した上で一定条件を満たすユーザーにおいて緊急通報が正常に行えない不具合が判明した。当面の間は緊急通報時に設定変更をする必要がある。

[井上翔,ITmedia]

 Googleは11月19日、スマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」においてデュアルSIM(nano SIM+eSIM)の利用時に緊急通報(110/118/119番への発信)ができないことがある旨をPixelコミュニティを通して明らかにした。この問題が発生する条件を満たすユーザーは、当面の間は緊急通報時に設定を変更して対応する必要がある。

投稿内容 Pixelコミュニティへの投稿

事象の概要

 この事象は、日本で利用しているPixel 6/6 Proにおいて以下の条件を全て満たした場合に発生する可能性がある。

  • 「nanoSIMカード」「eSIM」の両方を有効にしている(デュアルSIM機能を利用中)
  • 音声通話を利用できない(データ通信専用の)回線(nanoSIMカード/eSIM)でモバイルデータ通信を行う設定をしている

 筆者が11月19日20時30分頃に確認した限り、KDDIと沖縄セルラー電話はこの事象を「au」「UQ mobile」の両ブランドのWebサイトで告知している。総務省の「電気通信機器の基準認証制度における技術基準への不適合等の事例について」の一覧にも、KDDIと沖縄セルラー電話の告知を引用する形でPixel 6(日本向けモデル:GR1YH)における本事象に関する記載が追加されている。

 ソフトバンクではPixel 6に加えてPixel 6 Proも取り扱っているが、記事掲載時点では同社から本事象に関する報告はなされていない。

 Pixelシリーズは「Pixel 4」「Pixel 4 XL」以降でデュアルSIMに対応しているが、コミュニティへの投稿を見る限り、この事象はPixel 6/6 Pro以外では報告されていないようだ。

何か追加された auのSIMカードに関するWebページにある「デュアルSIMを利用する際のご注意事項について」にPixel 6が追記された

 なお、同じ事象はeSIM対応のiPhoneでも発生することが報告されている。

事象の回避方法

 Googleでは、この問題をソフトウェア更新によって解消する予定だ。その準備が整うまでは、緊急通報を行う前に音声通話に対応する回線(SIM)でモバイルデータ通信を行うように設定する必要がある。手順は以下の通り。

  1. 設定を開く
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. SIMの一覧から音声通話に対応するものをタップする
  4. 「モバイルデータ」をオンにする

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー