レビュー
» 2004年01月07日 12時40分 公開

一家に1台いかがでしょう――NEC LaVie F LF750/7D (1/3)

「LaVie F LF750/7D」は、「家族」をターゲットとしたホームユース向けノートPCだ。家族みんなで手軽に共用できるようにファミリーボタンを装備したほか、家族のさまざまなニーズや用途に対応できるように多彩なインタフェースを装備している。

[川崎 晃(ハイパーダイン),ITmedia]

家族みんなで共有利用するホームユース向けノートPC

 NECのノートPC、Lavieシリーズは、想定されるニーズ/ユースに合わせて3つのグループに大別される。第1グループがパーソナルユース向けの「Lavie C」、「Lavie L」、「Lavie N」、第2グループがホームユース向けの「Lavie F」、第3グループが「ニュースタイルモバイル」とNECが呼んでいる「Lavie M」、「Lavie J」、「Lavie ME」の各シリーズだ。

 第1グループと第3グループは、ビジネスで使うにしろ、趣味に利用するにしろ、どちらも個人市場を狙ったラインアップなので、実装されているCPU、メモリ、周辺機器インタフェースの有無、あるいは重量や形状などの違いによって細かく色分けされていて、製品のバリエーションが豊かだ。

 一方第2グループのホームユース向けノートは、バリエーションが少ない。「家庭内のどこにでも移動・設置して、好きなときにやりたいことをするための家族共有のPC」という製品のコンセプトや対象ユーザーがはっきりしているので、いくつものバリエーションを揃える必要性がそもそもないことが理由だろう。

 「LaVie F LF750/7D」(以下LF750/7D)は、第2グループに属する「Lavie F」シリーズのノートPCだ(FはFamilyの略)。店頭モデルはもちろん細かいカスタマイズはできないが、本機の兄弟分として、メモリやHDDの容量、IEEE 802.11a/b/gワイヤレスLANやDVDマルチドライブの有無などを細かくカスタマイズできるWeb販売専用モデル「LaVie GタイプF」というシリーズもある。用途に合わせてカスタマイズしたい向きは、後者の選択肢もあるわけだ。

 今回は、ホームユースノートPCとしてのLF750/7Dの機能や使い勝手をレビューしていこう。なお、本レビューではプレス向けの試用機を使用しているので、製品版とは異なる場合があることをあらかじめお断りしておく。

LaVie LF750/7Dの主要スペック

CPUモバイルCeleron/2GHz
チップセットATI RADEON IGP 340M+Ali M1535+
メモリPC2100対応DDR SDRAM 512Mバイト(最大1Gバイト)
ディスプレイ15インチTFT液晶(1024×768ピクセル:1677万色)
グラフィックス(VRAM)チップセット内蔵(32Mバイト:BIOSにて変更可能)
FDD3.5インチ
HDD60Gバイト(UltraATA-100)
光学ドライブDVDマルチドライブ(DVD-/R/RW/RAM & CD-R/RW対応)
サウンドチップADI AD1981B
拡張スロットPCカードType II×2、SDメモリーカード/メモリースティック(共用)
インタフェースUSB 2.0×4、IEEE 1394、パラレル、シリアル、外部ディスプレイ×1、PS/2、赤外線(IrDA 1.1)、100BASE-TX/10BASE-T Ethernet、FAXモデム、サウンド出力、マイク、S-Video出力
バッテリ駆動時間約1.5時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver.1.0による測定値)
サイズ(W×D×H)327×269.5×37.8mm
重量約3.4kg
OSWindows XP Home Edition
その他光学式USBマウスが付属

家庭内での移動を前提としたポータブルPC

 箱から取り出してちょっとびっくりしたのがLF750/7Dの大きさと重量だ。幅327×奥行き269.5ミリといわゆるA4ファイルサイズなのだが、後述のDVDマルチドライブやPCカードスロット、各種のインタフェースを備えているので厚みが4センチ近くある。最近は薄型のノートPCばかりが身の回りにあるので、久々に大柄なノートに出会った感じがする。

 とはいえ、売れ線シリーズだけあって、デザインはなかなかだ。角に丸みを付けた筐体は無機的なイメージはなく、色調も白に統一されたシックなデザインとなっている。格調というか、気張らない清潔な高級感がある。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう