ニュース
» 2004年04月13日 18時16分 公開

最大輝度2500ルーメンのポータブルDLPプロジェクター――ベンキュー

ベンキュージャパンは、最大輝度2500ルーメンの高輝度ポータブルDLPプロジェクター「PB7220」を発表した。価格は54万8000円で、発売は5月初旬の予定。

[ITmedia]

 ベンキュージャパンは、最大輝度2500ルーメンの高輝度ポータブルDLPプロジェクタ「PB7220」を発表した。価格は54万8000円で、発売は5月初旬の予定。

ポータブルDLPプロジェクタ「PB7220」

 PB7220は解像度XGA(1024×768ピクセル)で、2メートル時60インチ(投影画面サイズは22〜300インチ)の広角レンズを搭載する。重量が2キロ台のポータブルプロジェクタとしては最高クラスの最大2500ルーメンという高輝度を実現し、照明を点灯したままでも鮮明なプレゼンテーションを実施可能だ。本体サイズは258(幅)×211(奥行き)×80(高さ)ミリ、重量は約2.7キロ。

 このほか同製品の特徴は、各画素の画像情報をダイレクトに投影できるDLP方式の採用、2000:1の高コントラスト比、30デシベル以下の静音設計(ノーマルモード時は約34デシベル)、など。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう