ニュース
» 2004年05月20日 19時40分 公開

富士通パーソナルズ、シニア向けの「らくらくパソコン」夏モデルを発売

富士通パーソナルズは5月20日、シニア向けモデル「らくらくパソコン」を発売したと発表した。FMV-DESKPOWERとFMV-BIBLOの夏モデルから各1モデルずつがピックアップされ、訪問サポートやメール/電話でのサポートがセットになっているのが特徴だ。

[ITmedia]

 富士通パーソナルズは5月20日、シニア向けモデル「らくらくパソコン」を発売したと発表した。

 「らくらくパソコン」の推奨モデルとしては、デスクトップPCの「FMV-DESKPOWER LX50H」とノートPCの「FMV-BIBLO NB50H」が用意される。同じスタッフによる2回までの訪問サポートや、90日間のメール/電話でのサポートがセットになっており、機器のセットアップからメール、ブラウザといった各種アプリケーションの操作方法などを教わることができる。

 5月20日より販売を展開予定で、価格はオープンプライスで、市場総低価格は、FMV-DESKPOWER LX50Hセットモデルは23万800円、FMV-BIBLO NB50Hセットモデルは22万800円。

FMV-DESKPOWER LX50H
FMV-BIBLO NB50H

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう