ニュース
» 2004年07月07日 12時18分 公開

“あのOZAKI”蘇る――ソリッドアライアンス、ノートPC用途にぴったりのUSB小型スピーカー

ソリッドアライアンスは、台湾OZAKI製の擬似5.1ch出力対応の小型USBスピーカー「Nita」を本日より発売する。価格は6904円。

[岩城俊介,ITmedia]

 ソリッドアライアンスは7月7日、台湾OZAKI CORPORATION製の擬似5.1ch出力対応の小型USBスピーカー「Nita」を発表、同社通販サイト「SolidAlliance-Store」にて本日より発売する。

 価格は6904円(税込み。OZAKIなだけに“ロック”魂とかけているらしい)。

photo 擬似5.1ch出力対応の小型USBスピーカー「Nita」

 OZAKI製スピーカーといえば6年ほど前、変な日本語コピーでアキバユーザーや海外在住の日本人に絶大なインパクトを与えた、あの伝説のスピーカーメーカーである。

 Nitaは、本体サイズ190(幅)×40(高さ)×25(奥行き)ミリ、重量150グラムと軽量で、ノートPCディスプレイ上部にクリップにより設置可能となっているUSBスピーカーとなる。付属ユーティリティにより擬似5.1ch出力が可能で、2〜4平方メートル以内で5.1chサラウンドでのDVD再生も楽しめる。

 対応OSは、Windows XP/2000 Professional/ME/98SE。本体のほか、巻き取り可能なUSBケーブル、キャリングソフトケースが付属する。

photo 巻き取り可能なUSBケーブル、キャリングソフトケースが付属する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう