ニュース
» 2005年01月05日 20時05分 公開

ナナオ、自動輝度調整機能付きの17インチ液晶「FlexScan P170」発表

ナナオは1月5日、新デザインと、自動輝度調整機能を追加した、バリュークラスの17インチ液晶を発表した。価格は4万5000円前後。

[ITmedia]

 ナナオは1月5日、自動輝度調整機能「BrightRegulator」を搭載する17インチ液晶ディスプレイ「FlexScan P170」を発表、1月20日より発売する。価格はオープンプライス、予想実売価格は4万5000円前後。

photo FlexScan P170

 FlexScan P170は、FlexScan L550の後継機種として新デザインを採用、周囲の明るさを関知し自動的に輝度を調整する機能「BrightRegulator」、入力信号を識別し、画像位置などの画像調整を自動的に実行する「セルフアジャスト機能」などを搭載する、同社17インチ液晶ディスプレイ製品におけるコストパフォーマンスに優れるモデル。本体カラーにブラック(P170-BK)、セレーングレイ(P170-GY)の2色がラインアップされる。

 主なスペックは、輝度300カンデラ/平方メートル、コントラスト比400:1、視野角水平160度/垂直150度、応答速度16ms、入力インタフェースはアナログD-Sub×1。本体サイズは69(幅)×385.2(高さ)×192(奥行き)ミリ(スタンド搭載時)、重量約4キロ。

 VESA規格100ミリマウントに対応し、同社製フレキシブルアームスタンド「LA-020-D」「LA-121-DA」「LA-120-D」、壁掛けアームスタンド「LA-010-W-BK」の設置も可能となっている。

 また、PCリサイクルマーク非対応とする法人向けモデルとして、P170と同仕様の「FlexScan L551」も同時発売される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう