ニュース
» 2005年02月18日 14時31分 公開

“眠りを覚ます”メモリカードリーダー登場

サンコーは、電卓・世界時計・アラーム付きメモリカードリーダーの発売した。価格は2480円。

[ITmedia]

 サンコーは、電卓・世界時計・アラーム付きメモリカードリーダー「USB電卓カードリーダー」の発売を開始した。同社通販サイト「サンコーレアモノショップ」での価格は2480円(税込み)。

photo USB電卓カードリーダー

 USB電卓カードリーダーは、電卓・カレンダー・世界時計・アラーム機能を盛り込んだUSB2.0接続タイプのメモリカードリーダー。対応OSは、Windows 98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS X。本体サイズは105(幅)×20(高さ)×55(奥行き)ミリ、重量80グラム(電池込み)。

photo 本体を裏返すと、新機能が表れる

 搭載スロットは計4本、スマートメディア/xDピクチャーカード、CF、マイクロドライブ、SDメモリカード、MMC、MMC2、RS-MMC、メモリースティック、メモリースティックPro、メモリースティックMGに対応、アダプタ使用により、miniSD、メモリースティックDUOなども使用可能。

 メモリカードリーダーはUSB給電にて駆動し、そのほかの機能はボタン電池(CR2025)にて駆動するため、計算結果をコピー&ペーストするなどのアプリケーションと連携できるような機能はない。メモリカードリーダーに時計付きカード型電卓が張り付いたといった感じの製品のようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう