ニュース
» 2005年04月04日 14時03分 公開

MS、ホットキー搭載のスタンダードキーボード

マイクロソフトは、ホットキーを搭載したベーシックスタイルなスタンダードキーボード、および同キーボードと光学マウスのセットを発表した。

[ITmedia]

 マイクロソフトは4月4日、ホットキーを搭載したベーシックスタイルなスタンダードキーボード「Microsoft Wired Keyboard 500」、およびキーボードとマウスのセット「Microsoft Wired Desktop 500」を発表、4月22日より発売する。

photo Microsoft Wired Desktop 500 カラーバリエーションとしてブラックとホワイトの2製品を用意する

 Microsoft Wired Keyboard 500は、PS/2接続のキーボードで、キーボードはパームレストなどを設けていないスタンダードなデザイン。上部に10種類のホットキーを装備する。

 Microsoft Wired Desktop 500は、Microsoft Wired Keyboard 500に光学マウスをセットした製品で、2ボタン+ホイールボタンの3ボタン仕様のPS/2接続マウスが同梱される。

 対応OSは、いずれもWindows Me/2000 Professional/XP(Windows 2000での使用時は一部のホットキーは動作不可)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう