ニュース
» 2005年05月11日 19時04分 公開

キャプチャーカード:バッファロー、CGMS-Aデータ録画に対応するキャプチャーカード「PC-MV52DX/PCI」発表

バッファローは、フルデジタル高画質化回路を備え、CGMS-Aが施されたデータの録画にも対応するハードウェアエンコードタイプのPCI内蔵キャプチャーカードを発表した。発売は5月下旬、価格は1万6800円。

[ITmedia]

 バッファローは5月11日、フルデジタル高画質化回路を備えるPCI内蔵TVキャプチャーカード「PC-MV52DX/PCI」を発表、5月下旬より発売を開始する。価格は1万6800円。

photo PC-MV52DX/PCI

 PC-MV52DX/PCIは、エンコード/デコード/高画質化回路統合LSI、日本電気製「μPD61153」を採用し、各高画質化回路をすべてデジタル接続とすることでA/D・D/A変換を繰り返さず、変換に伴う画質劣化を抑えたクリアな画質の実現するというハードウェアエンコードタイプのTVキャプチャーカード。Windows XP Media Center Edition 2005利用時には、2枚同時設置による2番組同時録画にも対応する。

 付属するTV視聴・録画ソフト「PCastTV」にて、別途チューナー経由にてコピーガード方式「CGMS-A」が施された放送の録画のほか、「テレビ王国」「iCommand」を利用した「おまかせ録画」、録画したデータをPSPで再生可能とする「MPEG-4/メモリースティックビデオ形式(.mp4)」に変換する機能を備える。

 PC-MV52DX/PCIの主な仕様は以下の通り。

製品名PC-MV52DX/PCI
エンコード対応形式MPEG-2、AVI、WMV
高画質化機能3次元Y/C分離回路/3次元ノイズリダクション(排他)、ゴーストリデューサー
映像ビットレート1.3M〜15Mbps(MPEG-2)
ビデオ分解能10ビット
音声ビットレート128k〜384kbps(MPEG-1 Audio Layer-II)
搭載インタフェースアンテナ入力×1、S-Video入力×1(S-Video−RCA映像変換コネクタ付属)、RCA音声入力左右×各1、ステレオミニジャック出力×1
複数同時設置可能(Windows XP Media Center Edition 2005での使用時。最大2基)
本体サイズ105(幅)×138(長さ)×15(高さ)ミリ
重量約145グラム
発売2005年5月下旬
価格1万6800円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう