速報
» 2005年05月21日 08時17分 公開

AMDとHP、がん基金支援のノートPC発表

AMDとHPがノートPC販売でランス・アームストロング財団を支援する。特別仕様のノートPCには「LIVESTRONG」のメッセージとアームストロング氏の署名入り。

[ITmedia]

 米AMDとHewlett-Packard(HP)は5月20日、非営利組織のランス・アームストロング財団(LAF)支援を目的としたコンシューマー向けノートPC「HP Special Edition L2000」を発表した。

 L2000はAMDのTurion 64モバイル技術を搭載した薄型軽量ノートPCで、「LIVESTRONG」のメッセージとランス・アームストロング氏の署名入り。1台売れるごとに50ドルが同財団のがん患者支援活動のために寄付される。6月からHPのショッピングサイトや米国の一部小売店で発売予定。

 LAFは自転車競技の世界選手権で活躍したランス・アームストロング氏が、自らのがん闘病の経験を経て設立した非営利団体。がん患者の支援や研究、啓発活動を行っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう