ニュース
» 2005年06月15日 13時33分 公開

バッファロー、2.5インチ100Gバイトモデルなど大容量外付けHDDラインアップ追加

バッファローは、2.5インチHDD内蔵ポータブルHDD「HD-PHU2/UC」シリーズ、3.5インチHDD内蔵外付けHDD「HD-HBU2」「HD-HBIU2」シリーズの3製品に大容量モデルを計4モデルを追加発表した。

[ITmedia]

 バッファローは6月15日、2.5インチHDD内蔵ポータブルHDD「HD-PHU2/UC」シリーズ、3.5インチHDD内蔵外付けHDD「HD-HBU2」「HD-HBIU2」シリーズの3製品に、大容量HDDを内蔵するモデル計4モデル「HD-PH100U2/UC」「HD-HB400U2」「HD-HB300IU2」「HD-HB400IU2」を追加発表、6月下旬より発売する。価格はD-PH100U2/UCが3万3800円、HD-HB400U2が4万2300円、HD-HB300IU2が3万4900円、HD-HB400IU2が4万7700円。

photo HD-PHU2/UCシリーズ(左)、HD-HBIU2シリーズ(右)

 HD-PH100U2/UCは、2.5インチHDD内蔵のUSB2.0対応ポータブルHDDで、容量は100Gバイト。本体サイズは76(幅)×15(奥行き)×119(高さ)ミリ、重量約150グラムの省スペース設計で、バスパワー給電に対応する。

 HD-HB400U2、HD-HB300IU2、HD-HB400IU2は、高放熱効果を持つ「ヒートシンクボディ」を筐体に採用する外付けHDDで、HD-HB400U2はUSB2.0/1.1接続、HD-HB300IU2およびHD-HB400IU2はUSB2.0/1.1およびIEEE1394接続に対応する。容量はHD-HB300IU2が300Gバイト、HD-HB400U2、HD-HB400IU2が400Gバイトとなっている。7200回転の高速ドライブを採用、流体軸受けモデルを用いることで静音性も確保している。

 全製品ともにセキュリティソフト「SecureLockWare」に対応し、AES暗号化によりHDD内容の保護を行うことが可能となっている。

 またバッファローは、セキュリティソフトSecureLockWareに、USB機器を用いたPCロック機能を付加した新バージョンの公開を発表した。ベータ版は現在公開済み(6月14日公開)で、7月上旬に正式版の公開となる。

 SecureLockWareのダウンロードは「ドライバダウンロード SecureLockWare」ページより可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう