ニュース
» 2005年08月19日 13時41分 公開

恵安、クリア素材筐体採用の900dpiレーザーマウス

恵安は、本体素材にクリアパーツを用いたレーザーマウス「KMPM-WH」「KMPM-BK」を発表した。

[ITmedia]

 恵安は8月19日、本体素材にクリアパーツを用いたレーザーセンサー採用マウス「KMPM-WH」「KMPM-BK」の2製品を発表した。価格はオープン。

photo KMPM-WH(左)、KMPM-BK(右)

 KMPM-WHおよびKMPM-BKは、読み取りセンサーとして不可視赤外線レーザーセンサーを採用したUSB/PS/2接続対応マウスで、分解能は900カウント。ボディにクリア素材を用いたほか、ホイール部にはブルーLEDを内蔵している。

 本体サイズはW53(幅)×104(奥行き)×29(高さ)ミリ。付属品としてUSB−PS/2変換コネクタが同梱される。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS X 10.2以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10