レビュー
» 2005年09月12日 13時51分 公開

新筐体採用でさらに強力になったフラッグシップデスクトップ──ソニー「VAIO type R」 (4/4)

[石井英男,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

AV機能重視、もしくは本格的な動画編集をしたいユーザーにお勧め

 VAIO type Rは、デュアルコアのPentium D 820を搭載し、デュアルチューナーやSound Realityを搭載するなど、フラッグシップモデルの名に恥じない、高性能高機能マシンである。同社のHDVカメラ「DCR-HC1」で撮影したハイビジョン動画もそのまま取り込み、編集することが可能だ。高機能動画編集ソフト「Adobe Premiere Standard」やDVD作成ソフト「Click to DVD」などもプリインストールされているので、本格的な映像作品を作りたいというクリエイターにも向いたマシンだ。また、静音性が高いので、深夜などPCの騒音が気になるという人にもお勧めしたい。

PCMark04
PCMark5182
CPU5459
Memory4447
Graphics2549
HDD6505
WMV Video Compression64.14
DivX Video Compression73.76
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう