ニュース
» 2005年10月19日 14時41分 公開

アイ・オー、セキュリティ機能搭載USB/IEEE1394対応外付けHDDに500Gバイトモデル

アイ・オー・データ機器は、セキュリティ強化モデルの外付けHDD「HDH-SUE」シリーズに、容量500Gバイトとなるモデル「HDH-SUE500」を追加発表した。価格は6万1500円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は、セキュリティ強化モデルの外付けHDD「HDH-SUE」シリーズに、容量500Gバイトとなるモデル「HDH-SUE500」を追加発表、10月下旬より発売する。価格は6万1500円。

photo HDH-SUEシリーズ

 HDH-SUEシリーズは、USB1.1/2.0およびIEEE1394接続に両対応する外付けHDD。ソフトウェア/ハードウェア両面でのセキュリティ対策がなされているのが特徴で、同社製セキュリティソフト「iSPIS」によるHDDロック機能が利用できるほか、本体背面に盗難防止用のケンジントンスロットを装備している。

 本体サイズは49(幅)×193.9(奥行き)×174.9(高さ)ミリ、重量は約1.4キロ。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.1以降/X 10.1〜10.4.2。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.