ニュース
» 2005年10月22日 00時49分 公開

週末アキバPick UP!:「ほぇ? これオマケです」──CrossFire対応マザー登場も、なぜか冷ややかなアキバ店員 (2/4)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

CFを起動ドライブにできるSerial ATA接続タイプのCFスロット登場

 今週水曜、クレバリー1号店にエム・ティ・ジー製Serial ATA−CF変換アダプタ「MTG-6617」が入荷された。価格は4168円で、在庫は潤沢だ。

photo エム・ティ・ジー「MTG-6617」

 MTG-6617は、PCの背面ブラケットに装着するタイプのSerial ATA−CF変換アダプタ。Serial ATA接続にて、CFないしマイクロドライブをHDD代わりとして使用できる製品だ。電源はFDD用4ピンコネクタから取り、ジャンパピン設定により3.3ボルトと5ボルトの電圧に切り替えることができる。

photo Serial ATA接続タイプとなっている

 クレバリー1号店は「いままでUltra ATAタイプのものはありましたが、Serial ATA接続は初めて。ドライバも不要なので、起動ディスクにも使える仕様です。i-RAMが買えなくて悔しい思いをしているユーザーはこちらを使ってみてはいかがでしょうか。そこそこ安価に導入できますし」と話す。

 Windows XPがとりあえずインストール可能な高速タイプの2Gバイト以上のCFも値を下げてきている。それ以上の容量となるとやや高価になるが、チャレンジしてみる価値はあるのではないだろうか。

製品エム・ティ・ジー「MTG-6617」
入荷ショップ
クレバリー1号店 4168円

“こだわりと葛藤の隙間”を埋めるスピーカー登場、結構人気に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう