ニュース
» 2005年11月01日 19時28分 公開

松下、カートリッジDVD-RAM対応の外付けスーパーマルチドライブ

松下電器産業は、カートリッジDVD-RAMおよび2層DVD±R書き込みに対応するUSB外付けスーパーマルチドライブ「LF-M860JD」を発表した。

[ITmedia]

 松下電器産業は11月1日、カートリッジDVD-RAMおよび2層DVD±R書き込みに対応するUSB外付けスーパーマルチドライブ「LF-M860JD」を発表、11月19日より発売する。価格はオープン。

photo LF-M860JD

 LF-M860JDは、カートリッジタイプのDVD-RAMに対応するUSB2.0接続対応DVDスーパーマルチドライブで、2層DVD±R 4倍速書き込み、1層DVD±R 16倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 5倍速書き換えをサポート。また標準でWindows XP Professional x64 Edition対応ドライバが付属する。

 添付ソフトとしてDVDオーサリングソフト「PowerProducer3」、DVD-RAM対応映像編集ソフト「DVD-MovieAlbumSE 4.1」、ライティングソフト「B's Recorder GOLD8 Security」などが付属する。

 本体サイズは168(幅)×246.5(奥行き)×50(高さ)ミリ、重量は約1.9キロ。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Professional x64 Edition。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう