ニュース
» 2005年12月05日 13時22分 公開

HP、Sempron 3000+などAMD製CPU採用のビジネス向けバリュー省スペースPC

日本ヒューレット・パッカードは、Sempron/Athlon 64を搭載可能な省スペースデスクトップPC「HP Business Desktop dx5150SF/CT」を発表した。価格は5万1450円から。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは12月5日、Sempron/Athlon 64を搭載可能な省スペースデスクトップPC「HP Business Desktop dx5150SF/CT」(以下「dx5150SF/CT」)を発売した。BTOによるカスタマイズに対応、価格は5万1450円から(税込み)。

photo dx5150SF/CT

 dx5150SF/CTは、マザーボードとしてRADEON X200チップセットを搭載するデスクトップPCで、幅100ミリ(スタンド未装着時)のコンパクト筐体を採用。省スペース筐体ながら拡張スロットとしてPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2(いずれもロープロファイル)が利用できる。

 搭載可能なCPUはSempron 3000+、Athlon 64 3200+/3500+/4000+。メモリはPC3200 DDR SDRAM 256Mバイト〜2Gバイト、HDDはSerial ATA 40Gバイト〜250Gバイトを内蔵できる。

 ビジネスで長期間の継続利用を想定する企業向けに、本体の保証期間を3年に拡張できる「HP Care Pack」にも対応する。

 dx5150SF/CTの主な仕様は以下の通り。

製品名HP Business Desktop dx5150SF/CTBTOオプション
OSWindows XP Home Edition SP2
CPUAMD Sempron 3000+Athlon 64 3200+/3500+/4000+
チップセットATI RADEON XPRESS 200チップセット搭載製品
メモリ(最大)PC3200 DDR SDRAM 256Mバイト(4Gバイト)PC3200 DDR SDRAM 512Mバイト/1Gバイト/2Gバイト
HDDSerial ATA 40GバイトSerial ATA 80Gバイト/160Gバイト/250Gバイト
光学ドライブCD-ROMCD-RW/DVD-ROM/DVDコンボ/2層対応DVD±RW
グラフィックスチップセット内蔵RADEON X300SE/128Mバイト搭載製品
サウンドオンボード(AC97準拠)
通信ギガビット対応LAN
インタフェースUSB2.0×8、PS/2×2、シリアル、パラレル、ヘッドフォン端子、マイク端子、ラインイン、ラインアウト
本体サイズ100(幅)×383(奥行き)×338(高さ)ミリ)スタンド含まず)
重量約10.1キロ(スタンド含まず)
最小構成価格(税込み)5万1450円
3年間オンサイト対応モデル最小構成価格(税込み)6万1950円
発売日2005年12月5日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう