ニュース
» 2005年12月14日 15時10分 公開

アイ・オー、1.8インチ外付けモバイルHDDに60Gバイトモデル

アイ・オー・データ機器は、1.8インチHDDを内蔵する外付けモバイルHDD「HDMX-SU」シリーズの60Gバイトモデル、および耐衝撃外付けHDD「HDP-U」シリーズ用カラフルシリコンジャケット「HDP-OPJ」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は12月14日、1.8インチHDDを内蔵する外付けモバイルHDD「HDMX-SU」シリーズの60Gバイトモデル「HDMX-SU60」、および耐衝撃外付けHDD「HDP-U」シリーズ用カラフルシリコンジャケット「HDP-OPJ」シリーズを発表、12月下旬より出荷する。価格はHDMX-SU60が3万1700円、HDP-OPJシリーズが1300円。

photo HDMX-SUシリーズ

 HDMX-SU60は、1.8インチHDDを内蔵するUSB1.1/2.0接続対応モバイルHDDで、USBバスパワー駆動に対応、容量は60Gバイトとなる。

 同社製セキュリティ機能「iSPIS」を標準搭載しており、HDDを設定したPC以外で利用不可とする「HDDロック機能」、暗号化フォルダを作成する「暗号フォルダ機能」、データ分割により情報漏洩を防止する「e-割符V3」が利用できる。

 本体サイズは62(幅)×102(奥行き)×12.8(高さ)ミリ、重量は約103グラム。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.1x〜9.2x/X 10.1〜10.4.3。

photo HDP-OPJシリーズ

 HDP-OPJシリーズは、耐衝撃ジャケット付属2.5インチ外付けHDD「HDP-U」シリーズ用の着せ替えシリコンジャケットで、クリアカラーや原色など10種類をラインアップする。

photo 計10カラーをラインアップしている

 HDP-OPJシリーズに標準で同梱されるシリコンジャケットと同じ仕様で、万一の落下時にもHDD本体を衝撃から保護可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう