ニュース
» 2005年12月15日 19時41分 公開

NASキット:玄人志向、玄箱のACアダプタバージョンを限定販売

玄人志向のNAS組み立てキット「玄箱」のACアダプタ仕様2モデルが、数百台限定にて販売される。価格はギガビットLAN搭載の「KURO-BOX/HGX」で1万8900円前後。

[ITmedia]

 玄人志向による組み立てNASキット「玄箱」のACアダプタ仕様2モデルが限定で販売されることが15日、分かった。秋葉原のPCパーツショップ複数にて入荷が確認されている。

 販売されるのは、ギガビットLAN搭載の「KURO-BOX/HGX」、100BASE-TX搭載の「KURO-BOXX」。価格はオープン、予想実売価格はKURO-BOX/HGXが1万8900円前後、KURO-BOXXは1万3000円前後。

photo 玄箱 KURO-BOX/HGX。再販モデルは型番の最後に「X」が付く

 双方とも基本スペックは初登場時と同じく、KURO-BOX/HGXはPowerPC/266MHz、128MバイトRAM、1000BASE-Tを、KURO-BOXXはPowerPC/200MHz、64MバイトRAM、100BASE-TXを搭載する。Kernel-2.4.17ベースのLinux、標準でSamba/netatalk/telnet/ftp/thttpd/perlなどが備わる。なお電源はACアダプタ仕様となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう