ニュース
» 2006年01月19日 12時56分 公開

エレコム、縦置き収納機構付きのサイズ別スリムキーボード3機種

エレコムは、縦置き収納が可能なスタンド機能を備えるスリムキーボード計3モデルを発表した。価格は4410円から。

[ITmedia]

 エレコムは1月19日、未使用時に縦置き収納が可能なスタンド機能を備えるスリムキーボード計3モデル「TK-UP04FP」「TK-UP87MP」「TK-UP84CP」を発表、2月上旬より発売する。価格はTK-UP04FPが4410円、TK-UP87MP/TK-UP84CPが5040円(いずれも税込み)。

photo TK-UP04FPBK(左上)、TK-UP87MPBK(左下)、K-UP84CPBK(右下)

 TK-UP04FP、TK-UP87MPおよびTK-UP84CPは、本体底面に引き出し可能な小型スタンドを装備するパンタグラフキー採用の薄型キーボードで、未使用時にはキーボードを縦置きとすることでコンパクトに収納できる。インタフェースはUSBで、付属のUSB−PS/2変換アダプタによりPS/2接続にも対応。変換アダプタは底面に収納可能となっている。

photo スタンドによる縦置きの仕組み

 3モデルはそれぞれサイズとキー数が異なり、TK-UP04FPはテンキー付きの日本語104キーを装備するフルキーボードモデル、TK-UP87MPはテンキーレス日本語87キーのミドルサイズ、TK-UP84CPは日本語84キー仕様のミニサイズとなっている。また、本体カラーはそれぞれブラック、シルバー、ホワイトの3製品を用意する。

 本体サイズおよび重量は、TK-UP04FPが約412(幅)×140(奥行き)×21.7(高さ)ミリ/約536グラム、TK-UP87MPが330(幅)×140(奥行き)×21.4(高さ)ミリ/約433グラム、TK-UP84CPが232.8(幅)×103(奥行き)×19(高さ)ミリ/約240グラムとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう