ニュース
» 2006年01月24日 12時53分 公開

レノボ、ThinkPad Z60にトリノオリンピック記念モデル

レノボジャパンは、トリノ冬季オリンピック記念モデルとして、ワイド液晶搭載/チタンボディ採用ノートPC「ThinkPad Z60」の限定モデル2製品を発売する。双方とも250台の限定生産となる。

[ITmedia]

 レノボジャパンは1月24日、トリノ冬季オリンピックの記念モデルとして、ワイド液晶搭載/チタンボディ採用ノートPC「ThinkPad Z60」の限定生産モデル2製品「Special Edition ThinkPad Z60t(511-FFJ)」「Special Edition ThinkPad Z60m(2529-EYJ)」を発表、1月31日より発売する。ダイレクト価格はSpecial Edition ThinkPad Z60tが21万7350円、Special Edition ThinkPad Z60mが20万6850円(双方税込み)。

photo Special Edition ThinkPad Z60t
photo Special Edition ThinkPad Z60m

 Special Edition ThinkPad Z60t/Z60mでは、限定モデル専用となるオリンピック・ロゴを施したチタニウム・シルバーのトップカバーを採用するほか、標準でBluetooth2.0+EDRを搭載。またSpecial Edition ThinkPad Z60mは、現行モデルではカスタマイズモデルでのみで提供しているMaxBright技術を採用した広視野角/高輝度表示対応の液晶ディスプレイを採用するなど、限定モデルにふさわしいハイエンド志向の製品となっている。

 基本仕様については、それぞれ通常モデル「ThinkPad Z60t」「ThinkPad Z60m」の上位製品のスペックを踏襲。Special Edition ThinkPad Z60tは、CPUにPentium M 760(2GHz)を搭載し、1280×768ドット(WXGA)表示対応14インチワイド液晶ディスプレイを搭載。Special Edition ThinkPad Z60mは、Pentium M 740(1.73GHz)と1280×800ドット表示対応15.4インチワイド液晶MaxBrightディスプレイを搭載している。

photo 記念モデルオリジナルのロゴ仕様

 Special Edition ThinkPad Z60t/Z60mの主な仕様は以下の通り。

製品シリーズ名Special Edition ThinkPad Z60tSpecial Edition ThinkPad Z60m
製品番号2511-FFJ2529-EYJ
OSWindows XP Professional SP2
CPUPentium M 760(2GHz)Pentium M 740(1.73GHz)
マザーボードIntel 915GM Expressチップセット搭載製品Intel 915PM Expressチップセット搭載製品
メモリ(最大)PC2-4200 DDR2 SDRAM 512Mバイト(2Gバイト)
ディスプレイ1280×768ドット(WXGA)表示対応14インチワイド液晶1280×800ドット表示対応15.4インチワイド液晶MaxBright
グラフィックスチップセット内蔵(Intel GMA 900)MOBILITY RADEON X300/64Mバイト
HDD80Gバイト
光学ドライブDVDスーパーマルチ
通信10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
無線通信IEEE 802.11a/b/g、Bluetooth v2.0+EDRIEEE 802.11b/g、Bluetooth v2.0+EDR
インタフェースUSB2.0×3、IEEE 1394×1、PCカードスロット(TypeII)×1、Express Card×1(Z60mのみ)、メモリカードリーダー、マイク入力、ヘッドフォン出力
バッテリー駆動時間2.5時間4.0時間
本体サイズ334(幅)×228(奥行き)×37.3〜40.2(高さ)ミリ357(幅)×262.5(奥行き)×37.3〜40.2(高さ)ミリ
重量約2.18キロ約3.1キロ
生産台数250台250台
ダイレクト価格(税込み)21万7350円20万6850円
発売日2006年1月31日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう