ニュース
» 2006年01月30日 12時27分 公開

電源ユニット:リンクス、静音設計の620ワットモデルなどENERMAX製電源3製品

リンクスインターナショナルは、騒音レベル17デシベル以下を実現する静音設計620/500/400ワット電源ユニット3製品「ELT620AWT」「ELT500AWT」「ELT400AWT」を発表した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは1月30日、騒音レベル17デシベル以下を実現するENERMAX製静音620/500/400ワット電源ユニット3製品「ELT620AWT」「ELT500AWT」「ELT400AWT」を発表、2月11日より発売する。価格はオープン、予想実売価格はELT620AWTが2万2000円前後、ELT500AWTが1万5000円前後、ELT400AWTが1万円前後(いずれも税込み)。

photo ELT620AWT/500AWT/400AWT

 ELT620AWT/500AWT/400AWTは、アクティブPFCを搭載するATX12V Ver.2.2準拠のATX電源で、EEB/CEBシステム(EPS12V V.2.2)にも対応する。日本発売モデルとなる本製品は、磁気浮上式ベアリングファン(ENLOBALファン)を搭載することで軽量化と低ノイズ/高耐久性を実現。騒音レベルは17デシベル以下となっている。

 電源コネクタは着脱式となっており、システム構成に応じてケーブルの選択が可能。利用可能コネクタはマザー用20/24ピン、PCI Express用×2、補助電源コネクタ×2。ペリフェラル電源コネクタ/Serial ATA用コネクタはELT620AWTが10個、500AWTが8個、400AWTが6個利用できる。

 本体サイズはいずれも150(幅)×140(奥行き)×86(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう