ベンキュー、実売6000円台の2層DVD+R 8倍速対応DVD±RWドライブ

» 2006年03月08日 15時28分 公開
[ITmedia]
photo   DW1650

 ベンキュー ジャパンは3月8日、2層DVD+R 8倍速記録に対応するATAPI内蔵DVD±RWドライブ「DW1650」を発表、3月14日より発売する。ベージュの「DW1650-0B1」およびブラックの「DW1650-0B3」を用意。価格は双方オープン、予想実売価格は6980円(税込み)。

 DW1650は、2層DVD±R書き込みに対応するATAPI内蔵型DVD±RWドライブで、2層DVD+R 8倍速書き込み、2層DVD-R 4倍速書き込み、1層DVD±R 16倍速書き込み(CAV)、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換えをサポーする。

 記録メディアとの相性問題を解決可能なメディア自動学習機能「SolidBurn」を装備するほか、独自の高速シグナルアルゴリズムによるEFM変調により高帯域での信号損失を制御、高い書き込み品質を実現する。

 添付ソフトとして、Nero製ライティングソフト「Nero Express 6」、DVD編集ソフト「Nero Vision Express 2」、DVD再生ソフト「Nero Showtime 1.5」、ドライブユーティリティ「Qsuite」が付属する。本体サイズは146(幅)×179(奥行き)×42(高さ)ミリ、重量は1キロ。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー