ニュース
» 2006年04月20日 12時36分 公開

リコー、ジェルジェットインク採用プリンタの新モデル「IPSiO GX」2製品

リコーは、ジェルジェットインクを採用するオフィス向けA4対応プリンタ計2製品「IPSiO GX 5000」「IPSiO GX 3000」を発売した。

[ITmedia]
photo IPSiO GX 5000

 リコーはこのほど、ジェルジェットインクを採用するオフィス向けA4対応プリンタ計2製品「IPSiO GX 5000」「IPSiO GX 3000」を発表、発売を開始した。価格はIPSiO GX 5000が5万9800円、IPSiO GX 3000が2万9800円。

 IPSiO GX 5000およびIPSiO GX 3000は、同社製ジェルジェットプリンタの第2世代に位置付けられる新モデルで、普通紙高画質や高速ファーストプリント性能、および高速両面印刷機能をより強化。顔料インク「GELJETビスカスインク」の発色性/速乾燥性能改善がなされたほか、用紙搬送システムの改良により連続印刷速度が従来モデル比で1.5倍に向上。IPSiO GX 5000はカラー/モノクロとも30枚/分、IPSiO GX 3000はカラー/モノクロとも29枚/分の高速印刷が可能となっている(ともにA4縦送り印刷時)。

 耐久度も従来モデルより向上し、IPSiO GX 5000は20万ページ(または5年)、IPSiO GX 3000は15万ページ(または5年)の高耐久性を実現する。印刷解像度は双方とも最大で3600×1200dpi相当。インタフェースはUSB2.0を備えるほか、オプションにより10/100BASE-TX対応LAN、およびIEEE802.11b無線LANにも対応する。

 本体サイズは500(幅)×491(奥行き)×263(高さ)ミリ(IPSiO GX 3000は幅416ミリ)、重量はIPSiO GX 5000が15.5キロ以下、IPSiO GX 3000が14キロ以下。対応OSはWindows 98/98SE/Me/NT4.0(SP4以降)/2000 Professional/XP/Server 2003、MacOS 9.2〜9.2.2/X 10.3〜10.4.3。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう