ニュース
» 2006年04月28日 14時21分 公開

ベンキュー、中間階調域2msを実現する19インチ液晶「FP93GX」の直販限定シルバーモデル発売

ベンキュー ジャパンは、中間階調域の応答速度を2msとしたハイスペック19インチ液晶ディスプレイ「FP93GX」のシルバーカラーモデル「FP93GX-S」を発表、直販サイト「eshop」にて発売した。

[ITmedia]
photo   FP93GX-S

 ベンキュー ジャパンは4月28日、中間階調域の応答速度を2msとしたハイスペック19インチ液晶ディスプレイ「FP93GX」のシルバーカラーモデル「FP93GX-S」を発表、直販サイト「eshop」にて発売を開始した。価格はオープン、予想実売価格は4万7800円前後。

 FP93GX-Sは、同社製1280×1024ドット(SXGA)表示対応19インチ液晶ディスプレイ「FP93GX」のカラーバリエーションとなるシルバーモデルで、表示スペックはFP93GXと同様。中間階調域応答速度2ms(黒−白−黒時6ms)、輝度300カンデラ/平方メートル、コントラスト比700:1、視野角は上下/左右とも160度となっている。

 搭載インタフェースはDVI×1、アナログD-Sub×1。本体サイズは410(幅)×168.2(奥行き)×404.2(高さ)ミリ、重量は5キロ。


 またベンキュー ジャパンは、同製品の発売を記念したキャンペーンを開催。直販サイト「eshop」にてFP93GX-Sを購入時に、もれなくBenQ製キーボード「X700」をプレゼントする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう