ニュース
» 2006年05月24日 16時30分 公開

MCJ、Athlon64 FX-62搭載のハイエンドゲーマーPC「MASTERPIECE F」シリーズ発売

MCJは、CPUにSocket AM2対応のデュアルコアCPU「Athlon64 FX-62」などを搭載したハイエンドゲーマー向けのデスクトップPC「MASTERPIECE F」シリーズ3製品を発表した。

[ITmedia]
photo MASTERPIECE Fシリーズ

 MCJは5月24日、同社ゲーマー向けPCブランド「G-Tune」製品として、CPUにSocket AM2対応のデュアルコアCPU「Athlon64 FX-62」などを搭載したハイエンドゲーマー向けのデスクトップPC「MASTERPIECE F」シリーズ3製品を発表、受注受け付けを開始した。

 価格は、Athlon 64 FX-62搭載モデルの「MASTER PIECE F8100A」が45万9900円、Athlon 64 X2 4800+搭載モデルの「MASTER PIECE F6100A」が28万1400円、Athlon 64 X2 4000+搭載モデルの「MASTER PIECE F4100A」が20万7900円(いずれも税込み)。

 MASTERPIECE Fシリーズは、AMDの新プラットフォーム「Socket AM2」に対応する、nVIDIA nForce 570 SLIチップセット搭載マザーを内蔵するデスクトップPCで、PC2-4200 DDR2 SDRAMを標準で2Gバイト搭載。HDDは250Gバイト〜500Gバイト(250Gバイト×2)、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを備えている。

 快適なゲームプレイを想定した設計となっており、標準搭載グラフィックスカードはMASTERPIECE F4100AがGeForce 7900 GT/256Mバイト、MASTERPIECE F6100AがGeForce 7900GTX/512Mバイト、ハイエンドモデルのMASTERPIECE F8100AはGeForce 7900 GTX/512Mバイト×2のSLI構成が標準で利用できる。

 入力デバイスとしては、キーボードにマイクロソフト製「マルチメディアキーボード/Black」、マウスにロジクール製「G-5 Laser Mouse」を備える。

 MASTERPIECE Fシリーズのおもな仕様は以下の通り。

製品型番MASTERPIECE F4100AMASTERPIECE F6100AMASTERPIECE F8100A
OSWindows XP HomeEdition SP2Windows XP Professional SP2
プロセッサAthlon 64 X2 4000+Athlon 64 X2 4800+Athlon 64 FX62
マザーボードnVIDIA nForce 570 SLIチップセット搭載製品
メモリPC2-4200 DDR2 SDRAM 2Gバイト(1Gバイト×2)
HDDSerial ATA 250GバイトSerial ATA 500Gバイト(250Gバイト×2)
光学ドライブ2層対応DVDスーパーマルチ
グラフィックスカードGeForce 7900 GT/256MバイトGeForce 7900 GTX/512MバイトGeForce 7900 GTX/512Mバイト×2 SLI構成
サウンドオンボード(AC97準拠 5.1ch)CREATIVE SoundBlaster X-Fi Digital Audio
サイズ205(幅)×510(奥行き)×522(高さ)ミリ
重量約14.5キロ
価格(税込み)20万7900円28万1400円45万9900円
受注開始日2006年5月24日11時

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう