ニュース
» 2006年05月27日 17時00分 公開

週末アキバPickUP!:アキバにまかれた自作ブームの種 (2/4)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

AM2対応マザーボードが7製品登場

 一方、Socket AM2に対応したマザーボードは、4社から合計7モデル登場している。

 ASUSTeKの「M2N32-SLI DELUXE/WiFi」は、AM2向けチップセット「nForce 590 SLI」を採用した初のマザーボードで、2基のPCI Express x16をフルに使った32レーンのSLIを構築できる。加えて、GeForce 7900 GTX搭載のグラフィックスカードを搭載すれば、転送速度を25%高速化できるという「Link Boost」技術も利用可能だ。なお、フォームファクタはATXになる。

 在庫は少数で週末は入手困難な状況が予想される。価格は3万2000円前後だ。

ASUSTeK「M2N32-SLI DELUXE/WiFi」
製品ASUSTeK「M2N32-SLI DELUXE/WIFI」
入荷ショップ
ドスパラ秋葉原本店3万1800円
BLESS秋葉原本店3万2800円

 MSIからはATXタイプが2モデル登場。16レーンを使ったSLIが構築できる「nForce 570 SLI」チップセットを搭載する「K9N SLI Platinum」と、「nForce 550」チップセットを搭載する下位の「K9N Neo-F」だ。価格はK9N SLI Platinumが2万4000円前後で、K9N Neo-Fは1万4000円弱となっている。在庫はともに潤沢だ。

MSI「K9N SLI Platinum」(写真=左)と「K9N Neo-F」(写真=右)
製品MSI「K9N SLI Platinum」
入荷ショップ
クレバリー1号店2万4123円
テクノハウス東映2万3500円
フェイス秋葉原本店2万3770円
BLESS秋葉原本店2万4800円
T-ZONE. PC DIY SHOP2万4800円
高速電脳2万5800円

製品MSI「K9N Neo-F」
入荷ショップ
テクノハウス東映1万2980円
クレバリー1号店1万3413円
フェイス秋葉原本店1万3770円
BLESS秋葉原本店1万3800円
T-ZONE. PC DIY SHOP1万3800円
高速電脳1万3980円

 BIOSTAR製マザーは、ATXタイプ1機種とmicro-ATXタイプが2機種登場。ATXマザー「TForce 550」は「nForce 550」チップセットを搭載し、micro-ATXの「TForce 6100 AM2」と「GeForce 6100 AM2」は「GeForce 6100」を採用している。入荷ショップは少ないが、3モデルとも在庫は潤沢にある。価格はTForce 550が1万1000円弱で、TForce 6100 AM2は1万円弱、GeForce 6100 AM2が9000円弱だ。

奥からBIOSTAR「TForce 550」と「TForce 6100 AM2」
「TForce 550」(写真=左)と「TForce 6100 AM2」(写真=右)
製品BIOSTAR「TForce 550」
入荷ショップ
クレバリー1号店1万473円
フェイス秋葉原本店1万970円

製品BIOSTAR「TForce 6100 AM2」
入荷ショップ
フェイス秋葉原本店9770円
クレバリー1号店9948円

BIOSTAR「GeForce 6100 AM2」
製品BIOSTAR「GeForce 6100 AM2」
入荷ショップ
クレバリー1号店8898円

 GIGABYTEのmicro-ATXマザー「GA-M51GM-S2G」も発売が開始された。こちらは「GeForce 6100」チップセットを搭載する。高速電脳が入荷しており、価格は1万1980円。在庫は少数だ。

GIGABYTE「GA-M51GM-S2G」
製品GIGABYTE「GA-M51GM-S2G」
入荷ショップ
高速電脳1万1980円

 なお、Socket AM2対応のマザーボードは、最上位のチップセットを搭載するASUSTeK「M2N32-SLI DELUXE/WiFi」を除くと、あまり売れ行きが伸びていないと複数のショップで耳にした。在庫の絶対数が違うこともあるが、ハイエンドクラスの製品だけが品薄になる状況は、先に紹介したCPUの場合とよく似ている。

 もっとも、現段階でユーザーのリアクションが薄いことについては、多くのショップがあらかじめ織り込みずみのようだ。

 高速電脳は「AMDユーザーはIntelユーザーに比べて、自作に詳しい人の割合が高い。そのため、新しい製品にはすぐに飛びつかず、関連製品が潤沢にそろうまで様子を見る人が多いのでしょう。これからゆっくり売れていくと考えています」と話す。

 また、クレバリー1号店は「Athlon 64 X2最上位の5000+が入荷するのは、7月との見方が強いです。その頃には各ベンダーの最上位マザーが出そろうはずなので、夏に盛り上がっていくでしょう」というように、今後のブーム到来を期待する楽観的な意見が多い。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう