ニュース
» 2006年05月27日 17時00分 公開

週末アキバPickUP!:アキバにまかれた自作ブームの種 (3/4)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

「Turion 64 X2」がひっそりとデビュー

 今週の水曜日に、AMDのモバイル向けCPU「Turion 64 X2」のバルク品がクレバリー1号店とT-ZONE.PC DIY SHOPに入荷された。Turion 64 X2 TL-60の価格は4万6000円前後で、在庫はごく少数。

AMD「Turion 64 X2 TL-60」
製品AMD「Turion 64 X2 TL-60」(バルク)
入荷ショップ
T-ZONE. PC DIY SHOP4万6704円
クレバリー1号店4万6173円

 Turion 64 X2は、AMD初のデュアルコアを搭載したモバイル向けCPU。新ソケット「Socket S1」に対応する。TL-60の動作クロックは2.0GHzで、512Kバイトの2次キャッシュを2基搭載、TDPは35ワットになる。

 ちなみに、Socket S1を搭載するマザーボードは現在市場に出回っていないため、Turion 64 X2を購入してもすぐには使えない。某ショップでは「噂レベルですが、Socket S1は組み込みオンリーで出荷されるという話もあるらしく、今後も対応マザーが出回る可能性は低いかもしれません」という。

 なお、実際に同製品を入荷したクレバリー1号店は「ダイの大きさが購入欲を刺激します。Core Duoの対抗馬になる面白いアイテムだと思うのですが、環境が整わないのが残念ですね」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう