ニュース
» 2006年06月14日 18時04分 公開

3.5G無線WAN対応のコンバーチブルモデル「V33i」などモバイルノート2製品を発表

ダイアローグ・ジャパンは、3.5Gデータ通信対応のコンバーチブル型A5ノートPC「V33i」、可動式ディスプレイアームを備えるノートPC「VM」の2製品を発表した。

[ITmedia]

 ダイアローグ・ジャパンは6月14日、3.5Gデータ通信対応のコンバーチブル型A5ノートPC「V33i」、可動式ディスプレイアームを備えるノートPC「VM」の2製品を発表した。発売日はV33iが7月4日、VMが6月20日の予定。価格はV33iがが26万8800円から、VMが21万6000円から(双方税込み)。

photo V33i

 V33iは、1024×600ドット表示対応の8.9インチワイド液晶ディスプレイを搭載するA5サイズの1スピンドルノートPC。感圧式タッチパネルを装備しており、回転ヒンジによりディスプレイを180度回転させることでタブレットモードでの利用にも対応する。またタブレット入力のほか、キーボード右上のトラックポイントと左上のクリックボタンでの操作にも対応。本体左右を握るよう保持する、モバイルスタイルでの操作が可能となっている。

 無線LAN機能としてIEEE802.11b/g無線LANおよびBluetooth 1.2を標準搭載するほか、本体側面のスロットにSIMカード挿入することにより無線WANデータ通信に対応。3.5Gサービスにも対応予定としている。

 搭載可能CPUは超低電圧版Pentium M 753(1.2GHz)および同 773(1.3GHz)。メモリは512Mバイト、HDDは40G/60Gバイトを搭載可能となっている。本体サイズは235(幅)×155(奥行き)×31(高さ)ミリ、重量は1.23キロ。

photo VM

 VMは、1280×768ドット(WXGA)表示対応の12.1インチワイド液晶ディスプレイを搭載する2スピンドルノートPCで、CPUとしてIntel Core Duo 1.66GHzを搭載。ディスプレイを任意の位置に移動できる可動式ディスプレイアームを備えており、角度と高さを自由に調節できる。

 搭載可能メモリは512Mバイト〜2Gバイト、HDDは30Gバイト/60Gバイト。無線通信はIEEE802.11a/b/g、Bluetooth 2.0に対応するほか、3.5GワイヤレスWAN通信もサポート予定となっている。そのほかの装備としては、640×480ドット(VGA)対応のWebカメラ、および指紋認証センサーを内蔵。本体サイズは292(幅)×222(奥行き)×25.8(最薄部高さ)ミリ、重量は1.64キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.