ニュース
» 2006年06月25日 08時00分 公開

週末アキバPickUP!:アキバで見かけた“かなりのアレ”の裏事情 (2/4)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

遅れてやってきたCore Duoマザーが、再びブームに火をつける

ギガバイト「GA-8I945GMMFY-RH」

 同じく今週の木曜日、ギガバイトのCore Duo対応マザー「GA-8I945GMMFY-RH」が複数のショップの店頭に並んだ。ほかのCore Duoマザーと並んでゴールデンウィーク前後に登場する予定だったが、この製品だけ1カ月以上遅れての登場となった。価格は1万8000円前後で、在庫は潤沢。

 GA-8I945GMMFY-RHはチップセットにi945GMを採用したmicroATXのマザーボードだ。PCI-Express x16スロット1基とPCI-Express x1スロット1基に、PCIスロット2基を備える。専用のCPUクーラーを付属しているのが特徴だ。

 Core 2 Duoマザーが登場した先週末、いくつかのショップで「Core Duoマザーの勢いは完全に止まりました」とのコメントが聞かれた。しかし、今週登場したGA-8I945GMMFY-RHは多くのショップで好調に売れているという。

 高速電脳は「Core Duoマザーとしては低価格なのが人気の理由だと思います。また、CPUの上に銅板を置くとSocket 478用クーラーが使えるという情報もあって、静音志向のユーザーの購買欲を注いでいるようです」と話す。これまで登場したCore DuoマザーにもSocket 478用クーラーが使えるタイプはいつくか存在したが、すべて最上位チップセットの「i975X」を搭載したモデルのため、高価なのがネックになっていた、というわけだ。

 また某ショップでは、「モバイル向けのCore2 Duo(コード名:Merom)はBIOSのアップデートによって、Core Duoマザーに搭載できるようになるという話もあります。そのうえ、Core2 Duoに対応するマザーの登場はCPUの出荷よりもかなり遅れる可能性が出てきました。これがGA-8I945GMMFY-RHの人気に拍車をかけている理由かもしれません」という。

 終わりかけていたCore Duoマザーのブームが、GA-8I945GMMFY-RHをきっかけに再び盛り上がる可能性は高そうだ。

製品GIGABYTE「GA-8I945GMMFY-RH
入荷ショップ
ドスパラ秋葉原本店1万7680円
フェイス秋葉原本店1万7770円
パソコンショップ・アーク1万7800円
高速電脳1万7800円
BLESS秋葉原本店1万7800円
T-ZONE.PC DIY SHOP1万8180円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう