ニュース
» 2006年07月21日 19時47分 公開

玄人志向からビデオメモリ512Mバイト搭載のGeForce 7600 GS搭載AGPカード登場

玄人志向はグラフィックスカード3モデルを発表した。いずれもNVIDIAのGPUを搭載したAGP対応のカードだ。出荷はすべて7月20日から。

[ITmedia]

 GF7600GS-A512HはGeForce 7600 GSを搭載。コアクロック400MHzにメモリクロック533MHz。ビデオメモリを512Mバイト搭載する。出力はRGBにDVI、それからHDTVに対応したTV出力をサポートする。実売予想価格は1万9800円。ビデオメモリを256MバイトにしたGF7600GS-A256Hも一緒に登場。こちらの実売予想価格は1万6800円。コアクロックはGF7600GS-A512Hと同じ400MHzだが、メモリクロックは800MHzと高速だ。

 GF7300GT-A256HはGPUにGeForce 7300GTを搭載したAGP対応のグラフィックスカード。コアクロック350MHzにメモリクロック666MHz。GF7600GS搭載カードと同じく出力インタフェースにはRGB、DVIに加えてHDTV対応のTV出力を持つ。実売予想価格は1万3800円。

GF7600GS-A512H
GF7300GT-A256H

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう