ニュース
» 2006年08月09日 12時04分 公開

アイ・オー、超耐熱/耐冷“インダストリアル”CFに大容量モデルを追加

アイ・オー・データ機器は、動作保証を-40度〜+85度としたインダストリアル(工業用)モデルのコンパクトフラッシュ「CF-70i」シリーズに、512Mバイト/2Gバイトモデルを追加した。

[ITmedia]
photo CF70-iV2G

 アイ・オー・データ機器は8月9日、動作保証を-40度〜+85度としたインダストリアル(工業用)モデルのコンパクトフラッシュ製品「CF-70i」シリーズに、512Mバイトモデル「CF70-iV512」、2Gバイトモデル「CF70-iV2G」の2製品を追加した。ともに受注生産による提供で、価格はCF70-iV512が2万5300円、F70-iV2Gが9万6500円。

 CF70-iV512およびCF70-iV2Gは、ともに工業用途での利用を想定したコンパクトフラッシュで、温度変化の激しい屋外などでの利用に対応するモデル。従来モデルの「CF70-iV128」と同じ仕様で、コントローラにTDK製GBDriver RA4を採用。リード時実測10.67Mバイト/秒の高速転送に対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう