ニュース
» 2006年09月25日 11時48分 公開

ロジクール、エントリー向けのワイヤレスキーボードセット「LX-710」

ロジクールは、メインストリーム向けとなるワイヤレスキーボード&マウスセット「Cordless Desktop LX710 Laser」を発売する。

[ITmedia]
photo Cordless Desktop LX710 Laser

ロジクールは9月25日、メインストリーム向けとなるワイヤレスキーボード&マウスセット「Cordless Desktop LX710 Laser」(以下「LX710」)を発表、10月6日より発売する。価格はオープン、同社直販「ロジクールオンラインストア」価格は8980円(税込み)。

 LX710は、ワイヤレス対応キーボードとレーザーマウスのセット製品で、操作可能距離は約1メートル。ともに単三アルカリ電池2本により駆動可能となっている。

 キーボードは日本語107キーレイアウト配列。キーボード上部中央にインターネットキーなど6つを備えるほか、本体左右にはメディアコントロール用キーを装備する。また、ファンクションキーはそれぞれ長押しによりホットキーとして認識可能で、アプリケーション起動などを自由に割り当て可能となっている。

 マウス部は、5ボタン+1ホイールを装備。センサーはレーザー式で、解像度は800dpi。ワンタッチズーム機能や、Windows Vistaのドックフリップボタンなどの機能を利用できる。

 対応OSはWindows XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう