富士通がバッテリー自主交換プログラムを開始まだまだ終わらないソニー製バッテリー問題

» 2006年09月30日 04時05分 公開
[ITmedia]
富士通の「ソニー株式会社のバッテリーパック自主交換プログラムについて」

 富士通が、FMV-BIBLO LOOXシリーズの一部機種についてバッテリーのリコールを行う。これは、ソニーが9月29日に全世界でノートPC用バッテリーの「自主交換プログラム」を発表したことを受けたもの。

 今回のプログラムで対象となる機種は下記の通りだ。富士通では「現時点におきまして、当社製ノートパソコンでは、デル株式会社およびアップルコンピュータ株式会社が公表している、バッテリーパックの不具合と同様の事例は発生しておりません」としており、ユーザーの安心感を高めるべく、バッテリーの自主交換プログラムを開始したという。なお、該当バッテリーの型番やバッテリーの交換方法などの詳細は未定だ。

対象機種
シリーズ名 型番
FMV-BIBLO LOOX Pシリーズ P70R/P70S
FMV-BIBLO LOOX Tシリーズ T50M/T50R/T50RN/T50S/T50SN/T70M/T70M/T/T70MN/T70R/T70R/T/T70RN/T70S/T70S/V/T70SN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年03月02日 更新
  1. キター! VAIO type Uライクなスライドキーボード搭載の「AYANEO SLIDE」をセットアップしてみた 中年のハートを鷲づかみする外箱も魅力的 (2024年02月29日)
  2. 「Chromebook Plus」って何だ? 「Chromebook」とは何が違う? ASUS JAPANの新モデルを試す (2024年03月01日)
  3. 総務省がCHUWI(ツーウェイ)を「行政指導」 一部モデルで認証の取得漏れなどが判明 当該機種では「5GHz帯Wi-Fi」は使わないように (2023年04月13日)
  4. NVIDIAの最新GPUをいち早く搭載! 「G-Tune DG」のGeForce RTX 4070 SUPERモデルを検証 (2024年02月29日)
  5. 最新の光造形3Dプリンタ「UniFormation GKtwo 12K」を使ってみた ビジネスパーソンとして知っておきたい技術 (2024年03月01日)
  6. ゲオがGoogle TV搭載「4Kチューナーレス液晶TV」を発売 43型/50型の2サイズで約3.3万円から NetflixやAmazon Prime Videoも視聴可 (2024年02月29日)
  7. エレコムの充電器やキーボード、マウスが最大18.1%もお得に 3月5日まで (2024年03月01日)
  8. VALMOND、タッチスクリーンを内蔵したメカニカルキーボード「VisionBoard」 (2024年03月01日)
  9. TP-Link、Wi-Fi 6E接続に対応したUSB無線LANアダプター (2024年02月29日)
  10. デルがメインストリームPC「Inspiron」の新モデルを発表 ビジネス向け「Vostro」の事実上の後継に (2024年02月27日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー