PC USER Pro
ニュース
» 2006年10月17日 15時09分 公開

ロゴヴィスタ、ビジネス文書に対応する翻訳ソフト「LogoVista PRO 2007」

ロゴヴィスタは、ビジネス向けの高機能翻訳ソフト「LogoVista PRO 2007」シリーズを発売する。翻訳辞書が約567万語に強化された。

[ITmedia]
photo LogoVista PRO 2007 翻訳スーパーパック

 ロゴヴィスタは10月17日、ビジネス向けの高機能翻訳ソフト「LogoVista PRO 2007」シリーズを発表、11月17日より発売する。製品ラインアップは通常版の「LogoVista PRO 2007 翻訳スタンダードパック」(以下「スタンダードパック」)、および専門辞書を同梱した「LogoVista PRO 2007 翻訳スーパーパック」(以下「スーパーパック」)の2製品。価格はスタンダードパックが8万4000円、スーパーパックが12万6000円(双方税込み)。

 LogoVista PRO 2007シリーズは、高性能翻訳エンジン「LogoVista翻訳エンジン」の最新版を搭載した英日/日英翻訳ソフト。翻訳用辞書の強化がなされており、スタンダードパックは計567万語、スーパーパックは903万語を装備。またスーパーパックには、幅広いジャンルの専門用語を網羅した辞典「英和和英100万語専門用語対訳大辞典」が同梱される。

 ビジネス向けの翻訳機能として、「研究社 新編英和活用大辞典」からビジネス文書によく使われる文例を収録した「翻訳メモリ」と「用例アーカイブ」を搭載。翻訳や英文作成などに活用できる。

 企業利用向けとなるネットワーク共有機能も利用可能で、ネットワーク上に設置したユーザー辞書や翻訳メモリなどのワークシェアリングにより、複数クライアントでの翻訳作業が行なえる。

 対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.