ニュース
» 2006年10月18日 11時15分 公開

バッファロー、暗がりでも使える高感度センサー搭載のWebカメラ

バッファローは、高感度センサーを搭載するWebカメラ「BWC-30H04/SV」を発売する。ソフトウェア処理により最大130万画素相当の動画を実現する。

[ITmedia]
photo BWC-30H04/SV

 バッファローは10月18日、高感度センサーを搭載するWebカメラ「BWC-30H04/SV」を発表、10月下旬より発売する。価格は5320円。

 BWC-30H04/SVは、30万画素CMOSセンサー搭載のUSB2.0接続対応Webカメラ。照度の足りない室内などでも、最適な明るさで自動調整可能な高感度センサーを搭載。またソフトウェア処理により、最大130万画素相当の動画撮影が可能となっている。フレームレートは最大30fps(1280×1024ドット時は8fps)。

 付属品として片耳タイプの小型ヘッドセットが同梱される。本体サイズは55(幅)×60(奥行き)×35(高さ)ミリ、重量は50グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう