ニュース
» 2006年10月27日 12時35分 公開

ネタが尽きた…のか?:「あなた色に染めて」とUSBメモリ

ソリッドアライアンスがUSBメモリのデザイナーを公募している。同社によると“世界初”の試みだ。

[ITmedia]

 ソリッドアライアンスは10月27日、「白いUSBメモリ」のデザインを公募すると発表した。これは、USBメモリの筐体にオリジナルのデザインを加え、運がよければ世界にたった1つのUSBメモリが手に入るというもの。「市場にあふれるUSBメモリの均一化された“味家のない”デザインに一石を投じたい」(同社)。そんな想いから企画化された。

 募集されるデザインは、見た人の笑いを誘う「おバカ部門」、オリジナルキャラクターをデザインした「キャラ部門」、自分の格言を世に広めたい人のための「格言部門」、クールなデザインをあしらった「クリエイティブ部門」の4部門に分かれており、すべての部門に応募可能。作品点数にも制限はない。

 優秀作品はオリジナルUSBメモリとして製品化されデザイナーに進呈されるほか、ほんのちょっぴり名誉を得られるというわけだ。また、本当に優秀な作品については、量産されて店頭に並ぶ可能性もゼロではない、のがソリッドアライアンス(たぶん)。「我こそは世界初のUSBメモリデザイナーと思われる諸君! 白いキャンパスにあなたの情熱をぶつけてください!」(同社)

各部門の優秀作品は実際に製品化され進呈される。デザインできるのは表面と裏面。「14.63平方センチの白いキャンパスにあなたの情熱をぶつけてください!」(同社)

募集要項は以下の通り。

  • 募集期間:2006年10月27日(金)〜2006年11月10日(金)必着
  • 応募参加資格:不問
  • エントリー部門:おバカ部門/キャラ部門/格言部門/クリエイティブ部門
  • デザインスペース:77×19ミリ(USBメモリの表裏に異なったデザインを印刷可能。詳しくは寸法図面を参照)
  • 作品応募方法:電子ファイル(aiファイル/jpegファイル/PDFファイルなど)をCD-ROMに書き込み、指定の住所まで郵送
  • 優秀作品発表:2006年11月21日(発表はソリッドアライアンスwebサイトとITmedia +D PC USERチャンネルで行う)

 作品の入稿フォームや郵送先などの詳細は同社サイトを参照のこと。

 なお同社のリリースによると、作品の審査員は「ソリッドアライアンスUSBメモリー製作チーム」および「ITmedia PC USER編集部」となっているが、寝耳に水である。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう