ニュース
» 2006年11月15日 15時25分 公開

バッファロー、”転送速度3倍”のRAID-5対応高信頼NAS「TeraStation PRO」

バッファローは、ビジネス用途向けとなる高速/高信頼性設計モデルのNAS「TeraStation PRO」シリーズを発売する。従来モデル比で約3倍の転送速度を実現した。

[ITmedia]
photo TS-HTGL/R5シリーズ

 バッファローは11月15日、ビジネス用途向けとなる高速/高信頼性設計モデルのNAS「TS-HTGL/R5」シリーズを発表、11月下旬より発売する。価格は、300Gバイトモデルの「TS-H0.3TGL/R5」が8万5000円、1Tバイトモデルの「TS-H1.0TGL/R5」が10万6300円、1.6Tバイトモデルの「TS-H1.6TGL/R5」が13万6300円、2Tバイトモデルの「TS-H2.0TGL/R5」が17万8900円(容量はRAID 0時のもの)。

 TS-HTGL/R5シリーズは、同社製NAS「TS-TGL/R5」の機能強化モデルとなる製品で、新設計ハードウェアによりデータ転送速度を最大約3倍に高速化した。また、グループ管理を可能とする「ActiveDirectoryドメインログオン機能」の装備や、分散された共有フォルダへの容易なアクセスを可能とする「分散ファイルシステム(DFS)」など、ビジネス用途での利便性を向上させる新機能を備えている。

 ハードウェアの安定性については、TS-TGL/R5の高信頼設計を継承。常時稼動に耐え得る放熱設計がなされているほか、電源部には熱環境や駆動時間などを考慮し厳選されたパーツが用いられている。

 RAIDレベルはRAID-0/1/5/10に対応(標準設定はRAID-5)。インタフェースはギガビット対応LAN、USB2.0×2、UPS専用ポート×1を装備する。本体サイズは170(幅)×310(奥行き)×235(高さ)ミリ、重量は約8キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう