PC USER Pro
ニュース
» 2006年11月30日 14時37分 公開

NECディスプレイ、フルHD対応の業務用46インチ液晶ディスプレイ――価格は92万円

NECディスプレイソリューションズは、1920×1080ドット表示対応のフルHDパネルを採用する業務用46インチ/40インチ液晶ディスプレイ計2製品を発売する。

[ITmedia]
photo MULTEOS M40(左)、MULTEOS M46(右)

 NECディスプレイソリューションズは11月30日、フルHD表示対応パネルを採用する業務用46インチ/40インチワイド液晶ディスプレイ「MULTEOS M46」「MULTEOS M40」を発表、2007年1月31日より発売する。価格はMULTEOS M46が92万4000円、「MULTEOS M40が67万2000円(双方税込み)。

 MULTEOS M46およびMULTEOS M40は、1920×1080ドット表示に対応する業務用ワイド液晶ディスプレイで、ともにSPVAパネルを採用。応答速度は16ms(中間階調域8ms)、輝度は450カンデラ/平方メートル。コントラスト比はMULTEOS M46が1200:1、MULTEOS M40が1000:1となっている。

 そのほかの機能として、同社製57インチワイド液晶「MultiSyn LCD5710」にも採用されている「ロングケーブル補正機能」「デュアルピクチャー機能」や、最大5×5枚を用いたマルチスクリーン設置が可能な「タイルマトリックス機能」、RS-232C端子を用いたホストPCによる集中管理機能などが利用可能となっている。

 入力インタフェースはDVI-D(HDCP対応)、アナログD-Sub/BNC、S-Video/コンポーネント/コンポジットビデオ入力が利用可能。また、オプションとして同日発売となる専用の外付けスピーカー「SP-M46」「SP-M40」も設置できる。価格はSP-M46が4万9350円、SP-M40が4万7250円(双方税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう