ニュース
» 2006年11月30日 19時27分 公開

マウスコンピューター、プレーヤーも付属する“Napster対応モデル”

マウスコンピューターはナップスターとの共同プロモーション開始を記念し、オンキヨー印のPC「EasyCube59HD」にメモリプレーヤー「iriver N12」をセットした記念パッケージを期間限定で販売する。

[ITmedia]
photo 「EasyCube59HD」。ノイズに配慮した制振、静音設計から、組み立て工程までをオンキヨーが行っており、組み立ての最終工程で1台1台の音質チェックも行われている

 マウスコンピューターはナップスターとの共同プロモーション開始を記念し、“音にこだわったキューブPC”「EasyCube59HD」にナップスター対応メモリプレーヤー「iriver N12」(メモリ1Gバイト)をセットした記念パッケージを期間限定で販売する。

 価格はEasyCube59HD単体販売と変わらぬ9万9750円。PC本体を購入すると1Gバイトのメモリを搭載したフラッシュメモリプレーヤーが無料でついてくることになる。

 EasyCube59HDは「Easy Cube 59DM6」をベースにオンキヨーがオーディオ部分の設計を手が、24ビット/96kHz(WMA Lossless)の再生に対応したPC。オンキヨーのサウンドカード「SE-150PCI」を搭載し、スピーカー「GX-77M」がパッケージに含まれている(関連記事)

photo 「iriver N12」

 iriver N12は27.2(幅)×13.3(奥行き)×49.8(高さ)ミリ、重さ約22グラムと軽量コンパクトなペンダント型オーディオプレーヤー。付属するヘッドフォン一体型のネックストラップをつけても、重さはわずか約42グラム。録音可能なFMチューナーも備える(関連記事)

 記念パッケージの販売期間は12月1日より25日まで。同社直販サイトもしくは電話通販窓口、直営店「マウスコンピューターダイレクトショップ」のみでの販売となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう