ニュース
» 2007年02月23日 13時40分 公開

キヤノンIST、USBプリントサーバ「NetHawk WP100/同 EP100」のVista対応ファームウェアを公開

キヤノン イメージング システム テクノロジーズは、同社製プリンタ専用のUSBプリントサーバ「NetHawk WP100」「同 EP100」用となるWindows Vista対応ファームウェアとユーティリティを公開した。

[ITmedia]
photo NetHawk WP100(左)、NetHawk EP100(右)

 キヤノン イメージング システム テクノロジーズは2月23日、同社製プリンタ専用のUSBプリントサーバ「NetHawk WP100」「同 EP100」用となるWindows Vista対応ファームウェアとユーティリティを公開した。

 最新バージョンはNetHawk WP100用/NetHawk EP100用ともにVer 1.70となり、新たにWindows Vista(32ビット版)での動作をサポートした。また同社製レーザープリンタの最新モデル「LBP5100」「LBP5300」への対応も行なわれている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.