ニュース
» 2007年03月01日 12時15分 公開

エレコム、チルトホイール搭載ワイヤレスマウス“PRUMIE”3モデル

エレコムは、横スクロール可能なチルトホイールを搭載したワイヤレスマウス計3モデルを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは3月1日、チルトホイールを搭載したワイヤレスマウス“PRUMIE”シリーズ「M-P3DUR」「M-P2DUR」「M-P1DUR」を発表、3月下旬より発売する。価格はM-P3DURシリーズが5775円、M-P2DURシリーズが5040円、M-P1DURシリーズが4410円(いずれも税込み)。

photophotophoto M-P3DUR(左)、M-P2DUR(中)、M-P1DUR(右) カラーバリエーションはM-P3DUR/M-P2DURが計3色、M-P1DURが計6色を取り揃えている

 PRUMIEシリーズは、横スクロール可能なチルトホイールを標準搭載したワイヤレスマウスで、いずれも2ボタン+1ホイールのほか左側面に「+1」ボタンを装備。+1ボタンには計31種類のコマンドのなかから自由な機能割り当てを行なうことができる。

 上位モデルのM-P3DURはレーザーセンサーを搭載。ワイヤレス方式はM-P3DURおよびM-P2DURが2.4GHz帯のDS-SS方式を採用した。筐体デザインの外観は3モデルとも近似しているが、下位のM-P1DURがボタン配置も左右対称となっているのに対し、M-P3DUR/M-P2DURは左ボタンが大きく配置されている。

 いずれもバッテリは単3乾電池にて動作する。本体サイズおよび重量は、M-P3DURは55.6(幅)×93.9(奥行き)×37.7(高さ)ミリ/76.9グラム、M-P2DURは55.6(幅)×93.9(奥行き)×37.7(高さ)ミリ/77.1グラム、M-P1DURは、M-P3DURは55.3(幅)×93(奥行き)×37.8(高さ)ミリ/79.8グラム。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう