ニュース
» 2007年04月11日 12時09分 公開

G-Tune、ゲーミングPC「MASTERPIECE」にCore 2 Extreme QX6800搭載モデルを追加

マウスコンピューターは、同社ゲーミングブランド「G-Tune」よりCore 2 Extreme QX6800搭載のハイエンドデスクトップPC「MASTERPIECE V950GX1」を発表した。

[ITmedia]
photo MASTERPIECE V950GX1

 マウスコンピューターは4月11日、同社ゲーミングブランド「G-Tune」よりCore 2 Extreme QX6800搭載のハイエンドデスクトップPC「MASTERPIECE V950GX1」を発表、本日より発売を開始する。BTOカスタマイズに対応、価格は43万9950円から(税込み)。

 MASTERPIECE V950GX1は、マザーボードとしてNVIDIA製最新チップセットのnForce 680i-LT採用製品を用いたフラグシップデスクトップPCで、CPUとしてクアッドコアCPUとなるCore 2 Extreme QX6800(2.93GHz)を装備したほか、グラフィックスカードとしてGeForce 8800GTX/768Mバイトを搭載。メモリはDDR2 2Gバイト、HDDはシステム用にSerial ATA 150Gバイト(1万回転)、データ用にSerial ATA 320Gバイトの2ドライブ構成としている。

 キーボードはMicrosoft製「マルチメディアキーボード」、マウスはロジクール製「G5 Laser Mouse」が付属する。本体サイズは205(幅)×510(奥行き)×522(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう