ニュース
» 2007年05月24日 18時08分 公開

DIGITAL COWBOY、2基のレンズで広角/望遠に切り替え対応する130万画素Webカメラ

DIGITAL COWBOYは、広角/望遠に両対応する130万画素Webカメラ「NV-202m」を発表した。同社直販限定提供となる。

[ITmedia]
photo NV-202m

 DIGITAL COWBOYは5月24日、広角/望遠に両対応する130万画素Webカメラ「NV-202m」を発表、5月31日より発売する。同社オンラインショップ限定販売で、価格は7800円(税込み)。

 NV-202mは、130万画素CMOSセンサーを搭載するUSB 2.0外付けタイプのWebカメラ。カメラ前面にレンズを2基搭載しており、側面スイッチの切り替えにより用途に応じて光学10倍望遠/広角の切り替えができる。レンズの両脇には白色LEDを計6個装備しており、無段階での調光が可能。また本体背面には静止画キャプチャーを行える“激写ボタン”を搭載している。

 同社ブランド「大陸志向」にラインアップされる製品で、パッケージに記載されている日本語がかなり怪しいうえに、同梱マニュアルは中国語のみ(日本語だけでなく英語版もない)という産地直送感のあふれる仕上がりだ。

 同社公表スペックによると、動画解像度は640×480ドット/30fps、静止画は1600×1200ドットをサポートする。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう